懐かしのエンスー、旧車-フェアレディZ 2by2 300ZX ツインターボ

6番目の車は唯一の日産車である、フェアレディZ 2 by 2 300ZX ツインターボ(5速ミッション)です。4代目のZ32系です。1989年に購入したのですが、春頃に販売されたと思いますが、直ぐに欲しくなってしまいました。結局注文したのが9月頃で3ヶ月程納期がかかった記憶があります。フェアレディZを購入する際、R32GTRもほぼ同時に販売されたこともあり、どちらにしようか悩み続けていました。GTRのほうがパフォーマンスは高い事は知っていたのですが、スタイルに憧れZに決定しました。色はブラックパールです。

本格的なスポーツカーで、スタイル文句無し、インテリア文句無し、走り文句無しで、納車後は毎日嬉しくて嬉しくてどうしようもありませんでした。土日は運転したいため、掃除(磨き)は平日帰宅後に行っていました。いつも完璧の輝きでした。ワックスは当時シェアラスターというノンコンパウンドでふき取りずらいマニアックな物を使っていました。ただ、短所を上げると燃費が悪い事です。渋滞に掴まると2,3KM/L程しか走らず、燃料系が減っていくのが目に見えました。

このフェアレディZは今まで一番いじった車です。まず、購入1週間後にはタイヤとBBS-RSのアルミホイールを購入しました。サイズはF 235/45ZR17 8J、R 255/40ZR17 9Jだったと思います。当時40扁平タイヤと17インチアルミホイールは出たばかりで大変に高価でセットで50何万程しました。車もローンでタイヤ+アルミホイールも無論ローンです。更に、前のソアラのローンもあります。多重債務者となってしまいました!その後、スポーツロムに交換しブースト計をつり付け、トラストのシングルマフラーに交換、スピードメーターを300KMのものに交換しました。確か総額100万円程使った記憶があります。最高速度はXXXKM出しました!

フェアレディZ 2 by 2 300ZX ツインターボ

Z32フェアレディZのスペック

フェアレディZ 300ZX及びフェアレディZ 2 by 2 300ZX ツインターボのスペックを記します。馬力の表示がネットになっています。

車種フェアレディZ 300ZXフェアレディZ 2 by 2 300ZX ツインターボ
トランスミッション5速MT
4速E-AT
5速MT
4速E-AT
車名形式E-Z32E-GCZ32
全長mm43104525
全幅mm17901800
全高mm12501255
重量kg1430
1430
1550
1570
エンジン形式VG30DEVG30DETT
種類V型6気筒DOHCV型6気筒DOHCツインターボ
排気量cc29602960
最高出力 PS/rpm230/6400280/6400
最大トルク kgm/rpm27.8/480039.6/3600
ブレーキ前ベンチレーテッドディスク
アルミキャリパー対向4ピストンブレーキ
ベンチレーテッドディスク
アルミキャリパー対向4ピストンブレーキ
ブレーキ後ベンチレーテッドディスク
アルミキャリパー対向2ピストンブレーキ
ベンチレーテッドディスク
アルミキャリパー対向2ピストンブレーキ
タイヤ225/50R16 92V
7.5Jアルミ
225/50R16 92V
7.5Jアルミ

シンプルなカタログの表紙

カタログの表紙

Copyright ©2009- 旧車から現在まで−車道楽 All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作-川越市-楽夢